nodadan紹介

野田男声合唱団は、2003年野田市内で活動している混声合唱団有志を中心に結成されました。その後、男声合唱を熱愛し共に感動できる仲間が集い、2013年12月には結成10周年記念演奏会を開催、2016年6月及び2019年11月の演奏会も皆様から好評を博しました。現在、団員数12名で、名実ともに野田市の合唱活動を支える大きな存在になっています。また、200名余りの会員を有する「常磐線沿線男声合唱団連合会(通称JORDAN会)」にも所属して活動の場を広げ、2016年にはJORDAN会がNHKプレミアム番組「新日本風土記・常磐線」に取り上げられる等、活動の場を広げています。


【役員・団員紹介】


🔲 役員等

 ◆ 団長:原 博昭

 ◆ 副団長:畠 摂雄/田中 規夫

 ◆ 会計:高木 浩

 ◆ 会計監査:溝川 章一

   ◆ パートリーダー:溝川 章一(Top Tenor)、鈴木 昭(2nd Tenor )、田中 規夫(Baritone)、森田 隆介(Bass)

 ◆ 楽譜係:原 博昭

 ◆ 記録係:塚原 寿美男

 ◆ ホームページ係:田中 規夫

 ◆ 渉外:

  *合唱連盟:原 博昭

  *JORDAN会:田中 規夫 

🔲 団員

 ◇ Top Tenor(4名)

   川井 均  ◎□原 博昭   ¥¥☆溝川 章一     宮元 芳樹

 ◇ 2nd Tenor(2名)

   ☆鈴木 昭  ○畠 摂雄 

 ◇ Baritone(3名)

   五十嵐 克己   ○◇☆田中 規夫  ※塚原 寿美男  

 ◇ Bass(3名)

   大石 智晴  ¥高木 浩  ☆森田 隆介 


 ◎:団長、○:副団長、¥:会計、¥¥:会計監査、□:楽譜係、◇:HP係

 ※:記録係 ☆:パートリーダー