nodadan紹介

野田男声合唱団は、2003年野田市内で活動している混声合唱団有志を中心に12名で結成されました。その後、男声合唱を熱愛し共に感動できる仲間が集い、2013年12月には結成10周年記念演奏会を開催、2016年6月の演奏会も皆様から好評を博しました。現在、団員23名となり、名実ともに野田市の合唱活動を支える大きな存在になっています。また、300名余りの会員を有する「常磐線沿線男声合唱団連合会(通称JORDAN会)」にも所属して活動の場を広げ、2016年にはJORDAN会がNHKプレミアム番組「新日本風土記・常磐線」に取り上げられる等、活動の場を広げています。


【役員・団員紹介】


🔲 役員等

 ◆ 団長:瀬沼 康世

 ◆ 副団長:原 博昭

 ◆ 会計:落合 英實/ 瀬沼 康世

 ◆ 会計監査:宇佐美 翼

   ◆ パートマネージャー:川井 均(Top Tenor)、高橋 甫(2nd Tenor)、田中 規夫(Baritone)、天野 隆正(Bass)

 ◆ 楽譜係:瀬沼 康世、原 博昭

 ◆ 記録係:塚原 寿美男 

🔲 団員

 ◇ Top Tenor(6名)

  ☆川井 均  志賀 俊也  竹本 薫  戸塚 浩和

   溝川章一     ○□原 博昭 

 ◇ 2nd Tenor(6名)

   ¥¥宇佐見 翼  □金山 孝  鈴木 昭  ☆高橋 甫  

    畠 摂雄  柳澤 政實 

 ◇ Baritone(5名)

   五十嵐 克己  伊藤 仁   ¥落合 英實  ◎□瀬沼 康世

  ☆田中 規夫  

 ◇ Bass(6名)

  ☆天野 隆正  大石 智晴  杉山 光  高木 浩  

  ※塚原 寿美男  森田 隆介 


   ◎:団長、○:副団長、¥:会計、¥¥:会計監査、□:楽譜係、※:記録係 ☆:パートマネージャー